【ブログ】デスティニーとシン

勲章報酬リリース日は、わけもなくワクワクします。

ダメージ無効スキルを無効にする、、、のが最近の流行りのようで。

他にもダメージ無効を無効にする(いわゆる貫通スキル)機体がリリースされましたが、その中で私が興味を持った機体、パイロットがこちらです。

IMG_8584.png

パルマフィオキーナ、とはMMI-X340 掌部ビーム砲を表し、以下にWikiより引用します。

両手の掌に装備された隠し武器とも言えるビーム砲。これによりビーム砲を構える動作無しに攻撃を行うことが可能で、組み合っての接近戦闘などでの使い勝手も良く、密着した状態の相手を確実に破壊する。短距離ビームソードとしても機能し、通常有り得ないゼロ距離での格闘戦を想定したこの兵装からは、本機の特異さを伺う事ができる。
MSによる戦闘運用の新たなる創造を実現した、独自かつ新機軸の兵装の一つであり、故に戦術バリエーションも未知数である。
その威力は非常に高く、戦艦クラスをも一撃で破壊する恐ろしい威力を発揮する。


要するに掌底みたいなものでしょうか。デモ画像を見ると、確かに掌が光っています。

IMG_8585.png

FAITHに関する説明は、Wikiより引用します。

フェイス(FAITH:Fast Acting Integrate Tactical Headquarters=戦術統合即応本部)は、プラント国防委員会直属の指揮下に置かれる特務隊であり、国防委員会及び評議会議長に戦績・人格ともに優れていると認められた者が任命される。ザフトのトップエリートと言うべき存在であり、左の襟元に部隊の徽章を付けることで所属を示す。
…スキル名としてはどうなのかという疑問はありますが、気にしないことにします。

これらのテスディニーとSR+シンを組み合わせて使うとして、私の想像の範囲ですが色々書いてみます。

まず反撃時のダメージですが、デモによるとLV1では通常攻撃の50%です。レベルが上がるとこの値が上昇するか不明ですが、さすがにこの程度でミーティアやIフィールド装備MAをワンパンできるかというと、相当凸らないと無理でしょう。

そこで考えられるのがプレッシャー、潜入工作といった耐久力ダウン、意志の代弁者、第四の男などの全距離耐性ダウンとの組み合わせ。

プレッシャー系もレベルを上げれば十分発動率が高いと言えますので、これらを複数使用することで、反撃によるワンパンも可能ではないか、と思います。

シンの回避スキルも利用しつつ、パルマフィオキーナの発動を待つことになりますが、さすがにシンに挑発/囮をつけるほどの発動率はないと思われるので、やめておいた方が良さそうです。

ならば他の機体に挑発/囮をつけて、デスティニーは全体バリア貫通攻撃への対応として使うべきか…この辺が使い方としては分かれそうではあります。

あくまで想像(妄想?)の域を出ませんが、パルマフィオキーナLV15(つまり覚醒後)、SR+シンのランクが81となった時、最強クラスのユニットになるのではないかと思ったりします。

テーマ : 機動戦士ガンダム
ジャンル : ゲーム

tag : ガンダムエリアウォーズ GAW ブログ スキル デスティニー シン

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数: