HOME > CATEGORY - シミュレーター

【シミュレーター】インターフェース(その3)

ここでは2018/1/19のバージョンアップに伴う入力方法の変更点を紹介します。

1.耐久力(被弾可能回数)を考慮した強敵撃破回数の解析
前バージョンでは、敵からの攻撃を受けた場合(つまり、バリア残数が0の状態で回避スキルが発動しない)、耐久力にかかわらずその機体は撃破される設定としていました。

ところが、対強敵に対しては、機体の耐久力が一定値以上になると攻撃を受けても撃破されません。強敵撃破を正確に解析するためには、強敵からの攻撃に何回耐えられるか(被弾可能回数)を考慮する必要があります。

強敵VerUp

ということで、強敵撃破回数解析シートをバージョンアップしました。

変更点①(上の画面のVer.up①)
各機体の被弾可能回数の入力欄を追加しました。機体の被弾可能回数は被弾可能回数(例)などを参考に決定してください。

変更点②(上の画面のVer.up②)
撃破回数(強敵を何回の攻撃で撃破できたか)ごとの割合を表示しました。主に、1回の攻撃で撃破できる確率がどれくらいかを知るために使うことを想定しています。

2.アクティブスキル発動時バリア発動への対応
最近になって進撃戦、連合戦に非常に効果を発揮するスキルがリリースされましたので、本シミュレーターで対応できるように変更を加えました。インターフェース面の変更について詳しく説明します。

変更点③(下の画面のVer.up③)
下の表はスキルDBシートのアクティブ(回避以外)です。今回のバージョンアップで、右端に「バリア」を追加しました(スキル発動時のダメージ倍率および発動率の入力は従来通りです)。

スキルDB-1
スキルDB-2

「バリア」欄のセルを選択した時に入力方法が表示されますので、それに従いスキル内容を入力してください。
スキルDB(アクティブスキル発動時バリア)

なお、「アクティブスキル発動時バリア発動」するスキルとして、「守るための戦い」以外にもう一つ、スキルを入力してあります。詳しくはダウンロード後にスキルDBを確認してください。

変更点④(下の画面のVer.up④)
下は計算シートの機体スキル等の入力部分です。機体名の上に前衛・後衛の入力欄を追加しました。プルダウン方式で入力できます。なお、前衛または後衛のみにバリアを張るスキルを使用する場合のみ、参照されます。

計算シート(変更)

インターフェースの変更を伴う変更点の説明は以上で終わりです。

テーマ : 機動戦士ガンダム
ジャンル : ゲーム

tag : ガンダムエリアウォーズ GAW シミュレーター

最新記事
MENU
プロフィール

Ryu^ko

Author:Ryu^ko
ガンダム好きな中年戦士で、日々ガンダムエリアウォーズ(GAW)での戦いに明け暮れております。

【性 別】男性
【職 業】会社員
【居住地】兵庫県
【趣 味】GAW、ゴルフ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数: