【連合戦】特効機体の入手方法

連合戦は、他のイベントと比べて明らかに参加人数が少ないですが、その理由の一つに、特効機の取得が困難であることが挙げられると思います。

マラソン、進撃戦、強襲では特効機が金メダル専用ガシャから入手できますが、連合戦は基本的にパッケージガシャからしか入手できません。(但しバザー/トレードは可)

基本的にはパッケージを空にする覚悟がないと特効機は取れないと思った方が良いでしょう。とはいえ、パッケージガシャを空にする以外の方法はありますので、以下に特効機入手プランをまとめます。

[プランA ]パケガシャ1周目から2倍特効機(以下2倍機と呼ぶ)を入手→パケガシャ2周目から3倍特効機(以下3倍機と呼ぶ)を入手

[プランB ]パケガシャ1周目をリセットして、2周目から3倍機を入手

[プランC ]2倍機をバザーで入手→パケガシャ2周目から3倍機を入手

[プランD ]3倍機をバザーで入手

(他にもトレードで入手する方法はあります。ただし、部隊内でのトレードは、他の隊員への不公平感を生みやすいので、注意する必要があるかもしれません。詳しくは書きませんが、掲示板で告知するなど、部隊内のコミュニケーションを密にすることで無用なトラブルを回避できる可能性はあると思われます。)

さて、4つのプランについて、部隊攻撃力によりますが、プランA(人によってはプランB)が最も早く3倍機を入手できるが、緑、赤棒を大量に要する、と言えるでしょう。

また、プランC、Dのバザーを利用する方法ですか、最近特効機がバザーで入手しづらい傾向がありますので、自力で取る方法も身につけておくことが望ましいと思います。

どのプランを選ぶかは、勲章を何枚くらい集めたいかによると思います。
ここでは、最も難しいと思われるプランB攻略法について、一例を以下にまとめます。

まず、パケガシャ2周目は残290となりますが、例えばイベント開始初日に特効機を取るならば、ざっと見積もって、このうち50ノーマルチケットで減らし、残り240ゴールドチケットで減らす必要があります。

また、開始二日目に取るなら、同じく概算では、パケガシャのうちノーマルチケットで減らす分が100、残り190がゴールドチケット、となります。

当然特効機を使わずに、です。

ノーマルチケットからのR以上の出現率は30%なので、大雑把にいうと50/0.3=166枚のノーマルチケットを集めれば良いことになりますが、普通に進めていけばそれほど難しくはありません。

難しいのはゴールドチケット240枚の方です。入手方法は、連合レイド、レベル210の強敵の2通りあります。

特にレベルが低い連合レイドの場合、特効機が無くとも1回の攻撃でゴールドチケットを入手できる与ダメージ率まで比較的容易に到達出来ますが、レイドの出現回数自体がレベル210の強敵に比べて少ないです。

したがって、特効機をより早く入手するためには、レベル210の強敵をひたすら撃破する方が望ましいと考えます。(*)

より少ない指揮力でレベル210の強敵を撃破するための編成例については、現在検討中です。結果がまとまりましたら、紹介する予定です。

(*)このように考えるもうひとつの理由
強敵のレベルはイベント開始時、およびラウンド切り替え後1からスタートし、強敵撃破に伴い上昇します。

そしてノーマルチケットを166枚集める頃にはほとんどの強敵がレベル190以上となり、レベル140~150の出現はごく僅かとなります。

特効機の入手方法として、ノーマルチケット主体でパケガシャ残りを減らす方法もあり、その場合は例えばレベル170以上の強敵が出現した場合は撤退し、レベル160以下の強敵を撃破することを繰り返すことになります。

しかし、そのようなレベルの出現率は低くなっているため、行動ENの消費(すなわち緑棒)が多くなり、特効機入手までの時間が長くなるという問題があります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数: