【進撃戦】パッケージガシャシミュレーター(試作版)

進撃戦にのみ導入されている、パッケージガシャシミュレーターを試作しました。

まず、このツールを作ることになったきっかけですが、進撃戦のパッケージガシャについては以前から
・1周目はノーマルチケットを使う方が良いのか?
・3周目、4周目は全アイテム、MSを引き切る方が良いのか?
・各周のリセットのタイミングはどのように決めれば良い?

など疑問があり、その解決のヒントを得るためにシミュレーターを利用できないか?と思っていました。

進撃戦パッケージガシャは、N+以外のアイテム、機体を引くたびにそれぞれの出現確率が変化し、またノーマルチケットとゴールドチケットで獲得できるアイテム/機体および出現率が異なる、という特殊なガシャです。

ただ、各アイテム/機体の出現率が明示されていますので、この挙動さえ把握できればシミュレーターを作ることは可能と考え、4月から制作を開始しました。

2017年4月、5月開催の進撃戦の1周目、3周目にて、ガシャチケットを1枚ずつ引いて、N+以外が出現したら出現率の変化を記録する、、という地道な確認を行い、その結果を解析しましたが……残念ながら出現率の挙動の把握には至っていません。

これまでに分かったことを簡単にまとめます。
・N+以外のアイテム/機体を引いた場合、そのアイテム/機体の次回の出現率は、低下する
引かなかったアイテム/機体の出現率は増加する。その増加量は、

[引いたアイテム/機体の出現率の低下量(差分)]×[引かなかったアイテム/機体の出現率]/[引かなかったアイテム/機体の出現率の合計]
となる。

分かりにくいので、一例を挙げます。
【1周目パケガシャ:ゴールドチケット使用時】
R機体の出現率 65%
金メダルの出現率3%
において、ゴールドチケットを1枚使用してR機体を引いたとします。
その時、次回のR機体の出現率が0.25%低下(この値は、フレンドさんからの情報提供により確認済み)する場合、次回の金メダルの出現率は、
0.25×3/(100-65)=0.02%増加し、3.02%となります。

引いたアイテム/機体について次回の出現率が何%低下するかが分かれば、引かなかったアイテム/機体の出現率が分かるのですが…あの手この手で法則性を見出そうとしていますが、どうにも手に負えません。

ということで、一旦ギブアップして(^^;)、試作版として公開します。
お遊び程度のツールですが、興味のある方はダウンロード後、使ってみてください。

また、シミュレーターの完成に向けて、皆さまのお知恵を拝借したく、アドバイスやご意見等頂ければ幸いです(本ページのコメント欄にご記入をお願いします)。
そのため、見にくいマクロで申し訳ありませんが、シミュレーターのファイルにはフルアクセス可能としています。

なお、動作環境、使用方法を以下に記載します。
<動作環境>
・Microsoft Excel(PC版)

注)
・Excel for mac(2011)にて制作しました。他のバージョンでは動作しない可能性があります。
・マクロ(Excel VBA)が動作する環境にて使用してください。

(ダウンロードはこちらからお願いします)
進撃戦パッケージガシャシミュレーター(試作版)

(ダウンロード方法はこちら)
  Google Driveからのダウンロード方法(Google内のヘルプ)

<使用方法>
zantai2.jpg

<初期残数、発動率の入力>
pack3.jpg

<入力、結果の表示>
pack.jpg


テーマ : 機動戦士ガンダム
ジャンル : ゲーム

最新記事
MENU
プロフィール

Ryu^ko

Author:Ryu^ko
ガンダム好きな中年戦士で、日々ガンダムエリアウォーズ(GAW)での戦いに明け暮れております。

【性 別】男性
【職 業】会社員
【居住地】兵庫県
【趣 味】GAW、ゴルフ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数: